うちわで運動☆夏イベント☆放課後等デイサービス_夢を叶える就労トレーニング教室八王子

2021-08-25

こんにちは

八王子市の放課後等デイサービス

夢を叶える就労トレーニング 八王子教室です。

 

先日アップした「うちわ作成」のブログ見てもらえましたか?

 

今回はその時に作ったうちわを使って運動を行なっていきます。

 

紙風船をうちわで叩いて落とさないように走っていますね。

 

強く叩きすぎてしまうと割れてしまいます。

また優しすぎても乗せて走るだけであまり楽しくありません。

 

<力加減💪>が非常に重要な遊びです。

 

この<力加減💪>

他者とコミュニケーションをとることや生活の中で非常に重要な能力です。

 

例えば

  • キャッチボールで近い距離でも全力で投げてしまう
  • 相手を呼ぶ時に肩を叩く力が強い
  • いつも「声がでかい」「うるさい」と言われる
  • 飲み物をよくこぼす
  • 筆圧が強い・消しゴムが上手に使えない

など

自閉症スペクトラム(ASD)の子どもや

注意欠陥多動性障害(ADHD)の子どもに当てはまることが多くあります。

 

そのような中「優しく!!」や「ゆっくり!!」って伝わらないことも多々あって…

支援していく中でもよく使いがちなのですが、逆に刺激を入れてあげることも大切です。

 

楽しみながら〈調整力〉を養っていくことがいいですね^^

 

子どもたちにとっては「あれ?気付いたらできるようになってる!」

 

これが理想的な形です☆

 

ボールでもおこなっています。

今度は落ちないように〈距離感📏〉が大切です。

 

うちわの中を落ちないようにコントロールしながら、リレー形式でやれば

競走にもなる!速く走りたいけど、落とさないように!!

 

難しければ、たまーーに補助で片手使ってもOK!!

 

こどもプラスグループでは「運動療育」をメインで行なっております。

 

めじろ台教室は中高生向けの放課後等デイサービスの為、

運動以外にも自立に向けてSSTや作業の実践など

先を見据えた支援がたくさんあります。

 

今通っているこどもたちは以前から通っていた

グループ会社の天神町教室東浅川教室でたくさん運動をしてきました。

そのため運動が得意な子や、身体を動かすのが好きな子が多いです^^

 

夏休みもたくさん活動を行なってきましたが、運動も定期的に実施しています!

▲page top